Greeting

「淀川ブランド再生物語」を目指して

一般社団法人淀川ブランド推進協議会は、淀川を愛し今も淀川で漁を続けている漁師さんや淀川の葦(よし)原や美しい自然環境等を守る機関や団体によって構成されている社団法人です。

大阪市漁協協同組合の進めている六次産業化で生まれた商品は、色々なテレビや新聞等のメディアでも取り上げられ、淀川ブランドへの関心の高さを感じました。これが、(一社)淀川ブランド推進協議会を設立するきっかけにもなりました。

 

 今、淀川は浄化が急速に進み、かつての清い河川へと蘇りつつあります。

 

昨今では、江戸時代の三十石船のごとく、大阪の八軒家浜から枚方市を淀川で結ぶ舟運の運航が行われるようになり、また淀川の水産物である天然鰻などが大きくマスコミ等で紹介されるようになりました。そして私達はこれからも、もっと身近に淀川を!との想いから「淀川ブランド再生物語」をスタートさせました。

 

一般社団法人淀川ブランド推進協議会

理事長 北村英一郎

北村英一郎

理事長

大阪市漁業協同組合

代表理事組合長

畑中啓吾

笹井良隆

塩田真由美

理事

株式会社アトリエMay代表取締役


定款

ダウンロード
一般社団法人淀川ブランド推進協議会定款
定款をご覧になられる方はこちらからダウンロードを願い致します。
定款 - 淀川ブランド推進協議会(最終).pdf
PDFファイル 196.7 KB